10/28(日),29(月)新潟県上越市でのアレクサンダー・テクニーク「動くことのなかにある、存在の質」「見ること、見られること、見えてくること」

10/28(日),10/29(月) 一年ぶりに新潟県上越市でアレクサンダー・テクニーク・ワークショップ&レッスンを行います。 ひさしぶりの方も、はじめましての方にも、お会いできることを楽しみにしています。 2日間、午前中はワークショップ、午後には個人レッスンを行います。 各日のテーマを設定しましたが、そのテーマを入口として、入っていった先には、ほかのさまざまなことと、全体像とのつながりが見えてくるようにしたいと思います。   10月28日(日)ワークショップ 動くことのなかにある、存在の質 立つ、歩くなどのシンプルな動き、 力仕事、楽器の演奏、人と関わる、など、少し複雑な動き、 習慣化している動き、 慣れなくてどきどきするような動きや、うまくできない動き、 体を痛めそうな動き… 好きな動き、気持ちよい動き… … みなさんが、ふだんやっている、いろいろな動き それらを、実際どんなふうにやっているか、 アレクサンダー・テクニークの考え方を使って 新鮮な興味を持って見てみる...
More

10/29(日),30(月)新潟県上越市でのアレクサンダー・テクニーク

2017年10/29(日),10/30(月) 新潟県上越市でアレクサンダー・テクニーク・ワークショップ&レッスンを行うことになりました! 〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜 ただ居る、ということから、やりたいことをやることまで、 その間にあるいろいろを見てみましょう。 やりたいことをやるときの、やらなくていいこと やらなくていいことを、そっと抱きしめて手放したら、 やりたいことが、もうできていたりすることもある 何もしたくないときは、何もしないのも、ひとつの大事な選択肢   ーーー   あなたが何をしているとしても、それは、 自分というbeingのあり方、そしてそれが、どのようにまわりとかかわるかということで、つながっています。   正しいやり方を一つに決めてしまうわけではなく、 日常のなかの新しい可能性に目をひらく、 自分という、からだをもった有機体で日常を遊んでみるための実験場です。   「やらなくてはいけないこと」のなかにも、遊びを発見できるかも?   そして、いつもと違う自分自身が発見できると...
More