22年ぶりの、先生との再会!

みなさん、GWはどう過ごされましたでしょうか?
ゆっくり休まれた方も、お仕事をされていた方もいらしたかもしれませんね。GW中は、ひさしぶりにずっと晴れていましたね。

私は、アレクサンダー・テクニークの合宿に学び&教えに行ってきました。

ミード・アンドリュース(Meade Andrews)さんという、22年前に私が初めてアレクサンダー・テクニークの合宿に参加したときの先生と、22年ぶりに会えて、うれしかったです。
先生は私の顔は覚えていたけれど、どこで会ったかは覚えていなくて、「22年前に京都でです」と言ったらびっくりされていました。でもその後、いろんなお話ができてよかったです。

今回のワークショップの内容も、とてもよかったです。また咀嚼して、ブログなどでシェアしたり、自分のTeachingにも生かせたらと思います。

当時、私は20歳、ミードさんは46歳、
今、ミードさんは60歳なかばを過ぎ、皺などはあるけれど、でも動きをみるととても美しいのです。合宿では参加者のチェロに合わせた即興のダンスも披露してくださいました。喜びにあふれたダンスでした。あんなふうに歳をとりたいものです。

アレクサンダー・テクニークlittlesoundsのサイトはこちらです。

Share Button

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。