12/6(土)アレクサンダー・テクニークと声のワークショップ・特別編♪CIRCLE VOICE : Takujiさんを迎えて

「声を出すこと」をテーマにしたワークショップを、この秋、連続で何回かやってきましたが、
12月は特別編です!
私も大好きなミュージシャンのTakujiさん(青柳拓次さん)と、コラボレーションのワークショップをできることになりました。

ワークショップの前半は、アレクサンダー・テクニークの考え方を使って、
体全体の自然のはたらきを邪魔しないで、無理なく気持ちよく声を出すことを、
私がガイドして行います。

そして後半は、Takujiさんにバトンタッチして、みんなでスキャットを歌う参加型コンサート。
今回は、アンプやマイクを使わずに、身体という素晴らしい楽器とガットギターをアコースティックに響かせます。

参加者のみなさんが主役の、いい場をつくれたらと思います。

●CIRCLE VOICEについて

http://www.takujiofficial.com/circle-voice/

会場から立ち上る声の渦に、わたしたちの境が滲みだす

オーディエンスが、Takujiを中心として円になり、
世界中の部族、民衆特有のスキャット(意味を持たない詞)を
オリジナルのメロディにのせて歌う、参加型コンサート「CIRCLE VOICE」。

スキャットは、誰でも簡単に口ずさめるシンプルなもの。
会場に集ってきた人々は、他の参加者と共に自然に声を重ね合わせ、
その日だけのハーモニーを響かせます。

瑞々しく渦巻く声々、パーカッシブで民族的なギター。
その新鮮な音の連なりは、DNAに記憶されていたかのような懐かしさ。

「音楽は、わたしたちが本来的に一体であるということを思い出させてくれます。
それは、遥か昔から変わらない音楽の大切な役割の一つです」

*年齢、国籍、性別、思想、宗教は問いません。どなたでもご参加頂けます。
*美しく上手に歌うことより、お互いの声を感じあう平和な場所を。
*歌うことが好きなひとから、心の中で歌うひとまで。

●Takujiさんプロフィール
http://www.takujiofficial.com/biography/

●石井ゆりこプロフィール
1988年にアレクサンダー・テクニックを学び始め、1999年に教師認定(ATI)、東京を拠点に教え始める。
音楽家、看護・介護職・対人援助職の方、肩こりや腰痛、頭痛、不眠、対人緊張などに悩む方などに教える。
野口整体、プロセス指向心理学も継続して学ぶ。自然としての人間を、心身を一つのものとして扱うワークに関心をもつ。また、ひとの多様性、自分の心とからだを自分のものとして取り戻すというテーマに興味がある。ギター弾き語りが趣味。
著書『ラクになる介護術』(誠文堂新光社)『演奏者のためのはじめてのアレクサンダー・テクニーク』(ヤマハミュージックメディア)

HOME

————————————————————
12月6日(土)10:00~12:30 東京都文京区内
………お申し込みの後、ご案内をお送りします。
参加費 : 事前予約5500円(銀行振込)、当日6000円
定 員 : 15名程度
講 師 : Takuji, 石井ゆり子
申込み・お問合せ : 以下までご連絡ください。
(参加動機と、アレクサンダー・テクニーク経験の有無を一言添えていただけたらうれしいです。)
yuriko@littlesounds.com
————————————————————

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です