ルシア・ウォーカーさんとのワークショップ


瞬間瞬間を味わうこと、いまここに生きること
アレクサンダー・テクニークをつかって

ルシア・ウォーカー&石井ゆりこ


★講師:ルシア・ウォーカーさんについて

ルシア・ウォーカー(Lucia Walker)は、英国在住のアレクサンダー・テクニーク教師で、コンタクト・インプロヴィゼーションというダンスを踊るダンサーでもあります。(コンタクト・インプロヴィゼーションは、相手との関係性のなかでどう反応するかが、ダンスになる、という、アレクサンダー的なダンスなのです)。

瞬間瞬間に気づきをもつことと、動きの関係についての、実践的な教え方をする人です。彼女は、Nonviolent Communication という、コミュニケーションの勉強も長年続けています。

ルシアの両親は、創始者FMアレクサンダーに直接習った数少ないアレクサンダー・テクニークの教師で、ルシアは両親と一緒に英国オックスフォードのトレーニングコースで教え、また、世界各地で教えてきました。

ルシアのアレクサンダー・テクニークの技術はもちろんのこと、気さくな人柄、深い気づきと考え、コミュニケーション・スキル、瞬間を味わうことなど、私自身、彼女から学ぶことはいつもたくさんあって、来日がとても楽しみです。

以下は、私が2003年にルシア・ウォーカーさんをインタビューした記事です。もし興味があったらお読みください。

★内容について

グループワークならではの、いろいろな動きや、遊び、ゲームを中心としたワークショップにしたいと思います。そのあたりはルシアの最も得意とする面でもあります。

動くこと自体を楽しみながら、ふだん、無意識に型にはめてしまっている自分の動きに気づき、そこから新たな動きの選択肢を発見するきっかけになると思います。

その「動き」は、からだの動きだけではなく、心の動き、「考え」という動きともつながっています。

ふだん「考えよう」「意識しよう」とすると固まってしまう、という経験をもつ人は少なくないのではと思いますが、「意識のしかた」を少し変えるヒントにもなるのではと思います。

呼吸や発声について、「見ること」「見られること」、人前でのパフォーマンスなどについても、ご要望があったらやりたいと思います。

———————————-
日 時:4月29日(日)10:30~17:30    お昼休憩1時間ほどあり。無農薬のお弁当の出前を考えています。
場 所:玉川学園こすもす会館 2F和室
町田市東玉川学園4-3471-17
小田急線「玉川学園前」駅徒歩15分
または JR成瀬駅~神奈中バス 東玉川学園4丁目下車2分
料 金:13000円
講 師:ルシア・ウォーカー、石井ゆりこ
定 員:15人くらい
申込み・お問合せ
yuriko@littlesounds.com
———————————-

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です