気功とアレクサンダー・テクニーク・ワークショップ(座間晶子さんを迎えて)

気功、太極拳、アレクサンダー・テクニークの先生で、絵描きでもある、シアトル在住の座間晶子(ざま・しょうこ)さんが、1月に、3年ぶりに帰国されます。
晶子さんには以前にも一緒に、一日ワークショップや、泊まりがけのワークショップをコラボレーションさせていただいて、大好評でした。
今回も、年明けにワークショップを企画したいと思います。

新たな気持ちで年を迎えるのにふさわしいワークショップになりそうです。
みなさんとご一緒できたらうれしいです。

———————————-

1月12日(土)10:00-17:00 @littlesounds鵠沼スタジオ申込受付中!

お昼ごはんつきで1万円

1月14日(月・祝)10:00-17:00 @文京区:大塚公園集会所(新大塚) 申込受付中!(大きな部屋を借りられたので、もう少し人数大丈夫になりました。)

9千円

定 員:12名

講 師:座間 晶子/石井ゆり子

申込み・お問合せ

yuriko@littlesounds.com

電話 090-2535-6009/03-3941-0741

———————————-

混元気功について、座間晶子さんからひとこと】

混元気功は、私たちの周りにある気を取り入れて、私たちの真ん中にある丹田を養って行くものです。

人は誰でも先天の気を持って生まれてきますが、年齢を重ねるとともに使い減らされて来るものです。これを補い養う効果がこの気功にはあります。

ゆっくりとした無理のない動きなので、お年寄りや体の弱い方などだれにでもできるものです。

こうして気を集めてから、それを全身に巡らせて行く纒絲功(チャンスーゴン)という気功も今回は取り入れて見たいとおもいます。

気功をする際の動作の原則は、実はアレクサンダーテクニークの原則と共通するもので、無駄な力を使わずに効果的な練功をする鍵になります。

今回のワークショップでは、気功の動作を学習しながらその道教から来た東洋的なものを、アレクサンダーテクニークという西洋的なものに照らし合わせて探って行きたいとおもいます。

最初に、アレクサンダー・テクニークのワークを行うことで、気功に入りやすくできればと思います。

【座間晶子さんについて】

晶子さんはシアトル在住で、シアトルで道教学院という太極拳の学校を、ご主人と一緒に運営されています。太極拳とアレクサンダー・テクニークの先生です。絵描きでもあり、歌を歌ったり芝居をやったりもしているアーティストです。

http://www.shokoza.com/ 晶子さんのサイト(日・英)

http://www.taoiststudiesinstitute.org/ 道教学院のサイト(英語)

* * * *

年末は千石では29日、鵠沼では30日までレッスンする予定です。

アレクサンダー・テクニークlittlesoundsでの、アレクサンダー・テクニークのレッスンのスケジュールとお申込みはこちらをご覧ください。

では、よいお年をお迎えください。

来年がよい年になりますように。

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です