鍼灸師さんや整体師さんとのアレクサンダー・テクニーク・レッスン

鍼灸師さんや整体師さんに、アレクサンダー・テクニークのレッスンでどんなことをやるのかを紹介しようと思います。 もちろん、その人、その人にとって違いますが、たとえば、 「鍼灸や整体の技術を学校で習ったのだけれど、習ったことが思うようにうまくできない」という方には、 それらの技術を、より効果的に行うために、まずは自分の体の使い方と動きを見ていきます。 人を援助するお仕事の方は、「相手の人を直してあげたい」「相手の人に何かしてあげたい」という思いがあると思います。 それはすばらしいことですが、自分のことを置いておいたまま、相手の人だけに焦点をあてると、余計な力が入る原因になったりして、あまりうまくいかないことがあるのです。 「まずは、自分の体の使い方から見てみましょう」と言うと、意外そうな顔をされる方もおられますが、 私は、そこに意識を向けることが、とても大事だと思っています。 人に触れる。 人をマッサージする。 人の体を動かす。 人の動きを介助する。 人に鍼をうつ。 などのとき、自分自身はどのようなあり方をしていて、どのように動いているか。 手だ...
More